edに効く薬

レビトラとバイアグラとシアリスを比較して使う

バイアグラというと固有名詞を一度は、耳にしたことがあると思います。

 

 

世界で初めてED治療薬として製品化され、世界的に利用されている薬でもあります。

 

 

日本でも初めて認可されたED治療薬です。

 

 

そして次に認可されたのがレビトラで、次にシアリスが続きました。

 

 

現在日本で認可されているED治療薬では、この3つです。

 

 

この3つの違うというと、バイアグラは短時間で効くとされ、食事との併用ですと効果が半減してしまいます。

 

 

ゆえに、空腹時か食後2時間後の服用が良いとされています。

 

 

それに対し、レビトラは食事の影響は受けにくということがありますが、効果を出すには空腹時の方が薬の吸収も良くなります。

 

 

ただし、薬の量により作用時間は異なります。

 

 

バイアグラは最低5時間程度ですが、レビトラは10mgでは5時間程度、20mgでは最大10時間程度となっています。

 

 

バイアグラと違い水に溶けやすい性質ですから、即効性があります。

 

 

シアリスも食事の影響は受け難く、さらに作用時間は10mgで24時間、20mgで最長36時間なので、旅行の時などに適しています。

 

 

ED治療薬であるこの三種にも、副作用などが生じることがありますので、添い付け文章を必ず読んでください。